読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東芝 REGZA 42ZS1とその仲間たち

家電量販店のエコポイント祭りのさなか、うちのテレビが悪臭を放ったあと主電源を入れても画像が映らなくなった。簡単に言うと壊れた。ある平日の夕刻、有楽町ビックカメラに寄ったときテレビ売り場のお客様案内用の整理券発券機は50人待ちとかを見ていたので来年二月ぐらいに買い換えたらいいかと思っていたのでこのタイミングでの故障は想定外だ。とりあえず平日のテレビはなくても特に支障がないので21日日曜日にあらためてテレビを買おうと有楽町ビックカメラに向かうと11時の時点で整理券は50人待ちだったのだが買わないという選択肢はないのでケータイ売り場をうろつきながら時間をつぶしつつ1時間ちょっと待ったところで自分の番に。とりあえず欲しい商品の型番を伝えたところ今から最短で納品は3週間後、長いものだと年内、もしくは年明けすぐだという。最短3週間…、まあ待ってもかまわないけど大河ドラマ龍馬伝」の最終回は見たいし、12月にやるであろう総集編を見逃すわけにはいかないということで秋葉原ヨドバシカメラ、新橋ヤマダLABI…とうろうろするがやはりすぐにお届けというわけにはならないらしい。前の週末コストコ幕張倉庫店にはまぁまぁ欲しかった機種があったのを思い出しこういうときは皆が行かない店だよね〜と気を取り直しコストコに向かうがそこでもなし。あーぁ、やっぱり欲しいと思ったときが買い時なのかと後悔していたのだが最後の砦、Amazon.co.jpを調べてみたらありました。東芝 REGZA 42ZS1。バックライトはLEDじゃないけど「Wスキャン倍速」だし、USB HDDで録画できるしとかなり使いやすいのではないでしょうか。これにI-O DATA社の一世代前モデルの2TB USB HDDをつけてテレビ周辺の接続は完了。さて、今まで見ていたスカパー!はどうしましょうかね!?




大河ドラマ「龍馬伝」 - NHK
REGZA 42ZS1 - 東芝