読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『人生デザイン - 出産(13)こころの病気』 - 朝日新聞

今日の朝日新聞の生活面に「こころの病気」で服薬しながらの妊娠・出産についての記事があった。
ざっくりまとめると、この2つの条件がそろった上でその判断も含め服薬についても担当医に相談してほしいとのこと(自己判断で薬を止めたりしないこと)

  1. 病状が安定している
  2. 飲んでいる薬のリスクが低い
http://www.asahi.com/

妊娠中は産科医、産後は小児科医とも相談すること。納得できる情報が得られない場合は専門病院に相談することを勧めている。『日本で出回っている精神科の薬で妊娠や母乳に問題のあるものは、実はそれほどありません』(東京都港区・虎の門病院産婦人科 横尾郁子医師のアドバイスから)
また、妊娠と薬の相談ができる病院として以下のものを紹介していた。

女性は情報がありそうだけど、男性ってどうなんだろう!?やっぱり影響あるんだろうな…


http://www.asahi.com/
特定非営利活動法人 地域精神保健福祉機構・コンボ
妊娠と薬情報センター - 国立成育医療研究センター