読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ROY, ダウンする、その後

解熱剤と抗生物質を投与された翌朝、まだフードと水には興味を見せないので「海浜動物医療センター」にROYをつれてゆく。約1時間ぐらいで診察室へ。食欲がなく昨日1日で60gしか食べなかったこと、水もあまり飲まないこと、15時頃に誤飲したこと、夜間診療で39.8℃の熱があり解熱剤と抗生物質を投与されたことを話す。診察台で熱を測ると38.5℃。まぁ高めって感じか。便検査をしても細菌バランスが少し悪いくらいで特に問題なし。水を飲まないということなので点滴500ccをして抗生物質と食欲増進剤?を4日分、解熱剤を2回分処方される。火曜日まで熱が続くようであればまた診察にきてほしいとのことで次回は尿検査や血液検査をしなければならないだろうとのこと。
誤飲についてはたぶんまた便と一緒に出ますとのことでこちらは一安心。
家に戻ってから1時間ほどハウスで休ませてからフード(今回は食が細くても食べてもらわないといけないので温めた牛乳をかけて)を出すと勢いよく食べ始めた。水もよく飲む。ペーストに薬を混ぜてなめさせるのもうまくいった。
夜も昨日までのダルダル感を見せずにフード(今回からはサンプルフードを少し混ぜて牛乳をやめてみた)、水ともによく食べる。体温計で熱を測ってみると股の間に挟んで39.1℃ぐらいあったので解熱剤を飲ませてみた。本来は直腸温で39.5℃以上の場合に解熱剤をといわれていたのだが暴れて測れないのでしかたなく股の間で測ることにした。この場合、0.5〜1.0℃は温度が下がるのでたぶん問題ないだろう


d:id:ykhroki:20091024:1256529841